最近、iPhoneのゲームのサカつくにハマっています。

自分が初めてサカつくをやったのは高校生ぐらいの時でした。
ソフトを買った当初はウイイレみたいなゲームを想像していたので、ゲーム中のプレイヤーを操作出来なくて何も面白くありませんでした。
お金がもったいなかったので、渋々やってたんですが、段々面白くなっていって、一時期は一日中やっていました。

そんなサカつくの魅力を伝えたいのですが、なかなか文章にするのが難しいと思います。
やることと言えばサッカークラブのオーナーと監督とGMの仕事です。
選手を移籍などで集めて、フォーメーションや戦術を決めて、他のチームと戦わせます。
勝ち続けるとクラブは利益を出せて、最終的にビッグクラブに成長させるのがゴールです。
試合の勝敗は戦術やフォーメーションや選手の能力によって変わります。
シミュレーション系のゲームが好きな人は楽しめると思います。


現在やってるiPhone版は選手の年齢が定義されてなかったり、相手の戦術によって自分の戦術を変えれたりして後出しジャンケンぽかったりして、少し物足りないですが十分楽しめます。