Huluでカリフォルニア・ダウンを見ました。
内容としては地震が起きたカリフォルニアで、消防ヘリの操縦士のドウェインジョンソンが家族を助ける話でした。
かなり面白かったです。
恐らく日本の東日本大震災にインスパイアされて作られた映画だと思います。
作中ではビルの倒壊や断層のズレによる地面の亀裂や津波の発生が出てきました。
ビルの倒壊が凄まじいレベルで描かれていて、もうちょっと耐震設計をどうにかした方が良いんじゃないかと思いました。
想定以上の地震だったと言うのを表現したかったのかもしれませんが、それにしても崩れすぎのように思いました。
CGじゃなかったらアメリカの国家予算並みの制作費が必要になるんじゃないでしょうか。

一つ気になったのがドウェインジョンソンの娘役が可愛かったです。
可愛いと言うよりセクシーでした。
彼女が走るシーンがありましたが、ノーブラなのかオッパイが揺れてムラムラしました。
割と巨乳で、Gカップぐらいあるように思いました。
名前はアレクサンドラダダリオと言う女優さんみたいで、Wikipediaで調べてみると年齢は34歳で、少し残念でした。


あとドウェインジョンソンがカッコ良かったです。
筋肉がやはり常人離れしていて、消防士といってもあんな体つきの人は少ないと思います。
ああ言う体型に憧れます。


カリフォルニア・ダウン [Blu-ray]
ワーナーホームビデオ
2016-06-22